【丁々発止】究極のユーザーフレンドリー

W-030
W-030 W-030 W-030

丁々発止

(W-030)

合板構成 5枚合板
表板 ウォルナット 0.5mm
添え板 アユース 0.6mm
芯材 イチョウ 3.6mm
計5.9mm±0.1mm
重量はブレード・グリップにより変わります。

5枚合板=コントロール
弾む木材ラケット=硬くて重い
という印象があるかと思いますが、
丁々発止はしなやかでよく飛ぶ
イチョウを芯材に採用しているので、
しなやか × 弾む × 適度な重さ となり、
コントロール性能を犠牲にせず
弾みと回転性能を確保した
バランスの良いラケットです。

バランス型・万能型というと退屈なイメージもありますが、
丁々発止は決して面白くないラケットではありません。
“丁々発止”は音を立てて激しく打ち合う様子を
示した四字熟語です。
卓球の楽しさはラリー戦にこそあるという方には
きっとこのラケットが良いパートナーになるはずです。

ブレード・グリップの違いについてこちらをどうぞ

スクエアブレード
ラウンドブレード
ヴィヴィッドブレード
クラウドブレード(フォア面)
クラウドブレード(バック面)
レーザー刻印
ラケットコート
備考(希望重量など)
在庫状態 : 発注後3~5日
¥15,000(税別)

(税込¥16,500)

数量